ホーム > コーヒーと健康

コーヒーと健康

記事一覧

一般社団法人全日本コーヒー協会では、コーヒーと健康に関する正しい情報をお届けするために全国の研究機関を支援し、最新の研究成果を発表しています。
「皆様にもっと安心して、もっと美味しくコーヒーを楽しんで頂きたい。」このコンセプトのもと、コーヒーと健康に関する研究の成果を国内外より集めました。コーヒーブレイクで、心もからだも健やかに。

2021/4/15
脂質と腸内細菌、コーヒーの関係。
細胞内にコレステロールが過剰に溜まると老化を促すが、コーヒーを飲むことで細胞の老化を抑えられるのだろうか。

2020/12/28
コーヒー豆の焙煎が慢性炎症を抑える?
生活習慣病などの疾患に共通するのが体内の「慢性炎症」。それを抑制するカギはコーヒー豆の焙煎にありそうだ。

2020/10/12
コーヒーを飲めば認知機能はOK!?
対症療法しかないアルツハイマー病と2型糖尿病の発症を、コーヒー由来のカフェオイルキナ酸が抑えるかもしれない。

2020/10/12
クロロゲン酸が脳の老化を防ぐ?
長く生きると脳をはじめとする生体機能は低下するが、クロロゲン酸は老化スピードを抑制する可能性がある。

2020/4/16
パーキンソン病と、コーヒーの関係性。
治療法があまりなく、難病の1つに挙げられるパーキンソン病。コーヒーがその発症を抑える効果をもたらすかもしれない。



  • 環境自主行動計画
  • 日本インスタントコーヒー協会
  • 全日本コーヒー商工組合連合会
  • 日本家庭用レギュラーコーヒー工業会